コラム

コンクリート打ちっぱなし住宅の外壁塗装

コンクリート打ちっぱなし住宅の外壁塗装

コンクリート打ちっぱなし住宅に住んでいる人の中には、劣化部分が気になって補修を行いたいと考えている人も多いことでしょう。一般的にコンクリートの建物の美観を維持する事は非常に難しく、専門知識がなければ補修の方法もわからないのが実情です。コンクリート打ちっぱなしの外壁は装飾が少なくシンプルなデザインのものが多いことから、ひび割れや雨染み等が目立ちやすくなります。このような時に重要になるものが、細やかな塗装メンテナンスと言えるでしょう。コンクリートでよく見られるものとしては、老衰やカビ、当該などの水に関する劣化少女が挙げられます。ひび割れが発生したり、カビが発生している、建物内部に水が侵入する、コンクリートの表面がはげているなどの症状があれば、適切な下地を行い外壁塗装を行う必要があります。

おすすめ